« おかすぃ。つ、釣れん…orz | トップページ | リール遍歴 〜TD-Z以降・その2〜 »

2009年4月 8日 (水)

リール遍歴 〜TD-Z以降・その1〜

TD-Zが廃盤になった後から迷走が始まりまして。
グリッピングコンセプトにカラダが慣れきっていたので(笑)、
他のレフトハンドのリールを使っても、何だかしっくり来ない。
ま、3世代10年近く(以上?)使って来ましたし。

「使えるリールがない!どうしよう。
 じゃ、いっそのコト右に戻してみるか。。。」

そんなこんなで使ってみたのが、
TD USアドバンテージと輸出モデルのTD-X100HSDF。
えー。
ぶっちゃけ、自分には全然馴染みませんでした。
HSDFはコンパクトボディ、アドバンテージは全体の剛性感。
それぞれ良かった部分はありましたが、
使ってて感じたのはカラダがすっかり左巻き用になってた事だけでした。

で。
ココからまたレフトハンドに戻すんですが、またこの先が…((( ;゚Д゚)))

Tdx100hsdf
Usadvantage

|

« おかすぃ。つ、釣れん…orz | トップページ | リール遍歴 〜TD-Z以降・その2〜 »

ブラックバス」カテゴリの記事

ベイトキャスティングリール」カテゴリの記事

リール」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

はじめまして(笑)
ブログもやってらしたんですね!
これから寄らしてもらいますね!
多忙につきミクは放置でスイマセン。踏み逃げだと心苦しいので・・・

僕は初代マグフォースVのTD-S使ってました!初めて使った時の感動は忘れられません!飛距離がプラス5メートルくらいは延びる気がしましたね!

投稿: anq | 2009年4月 8日 (水) 05:08

>anqさん
いらっしゃいませ&よろしくですm(__)m
あ、踏み逃げしても全然OKなんですが(笑)

そうそう、マグV。
あれからダイワのブレーキが良くなりましたね。
あのフィーリングがドンピシャだったのも、
ワタシがダイワLOVEになった理由のひとつです。

投稿: U-dutch | 2009年4月 8日 (水) 09:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536490/44601112

この記事へのトラックバック一覧です: リール遍歴 〜TD-Z以降・その1〜:

« おかすぃ。つ、釣れん…orz | トップページ | リール遍歴 〜TD-Z以降・その2〜 »