« 実はメインロッドかも(笑)。 | トップページ | ええ買い物。 »

2009年5月21日 (木)

バラボーマーのトリセツ

訳してみた。
意味を損なわない程度に、はしょったり脚色してるが。
ではどうぞ♪

15a00_2
ヤァ!(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪
15Aバラボーマーを買ってくれて、マジありがとちゃん。
コイツはスペシャルで頑丈な“バラフック”を身にまとった、
まさにオーストラリアの大型バラマンディ捕獲用に作られたモノだ。
バラマンディ以外にも、マングローブジャック、GT、
サワラやコチなんかにもよく効くんだゼ。

コイツの一番ポピュラーな使い方は、
“ボーマートゥイッチ&ジャークメソッド”と言う方法さ。
やり方は以下の通りだ。

1. ルアーをカバー周りに投げ、浮き上がって落ち着くまでしばし待つ。
2. 鋭くジャークし、素早くスラックを取る。
3. ルアーが水面に浮き上がって来るまで待つ。
4. 五つ数えて、ステップ2以降を繰り返す。

バラは大抵の場合、ルアーが浮き上がった時か、
水面に浮いてる時にアタックしてくるのさ。

付け加えておくとコイツは、
オープンな場所ではいろんなサカナにめっちゃ効く、
トローリングルアーでもあるんだゼ。

参考までに。
コイツはキャストで2〜3ft、トローリングでは6〜8フィート潜るからな。

それではグッドラック(・∀・)ニヤニヤ

--------------以下原文--------------------

15A "Barra Bomber"
Congratulations on purchasing
your 15A "Barra Bomber." This lure
is designed specifically to handle
Australia's trophy Barramundi and is
outfitted with special, durable "Barra
Hooks." The Barra Bomber is also
effective when fishing for Mangrove
Jack's, Giant Trevally, Mackerel and
Flathead.

The most popular fishing method
for the 15A is a cast and retrieve
technique called the "Bomber Twitch
and Jerk Method." This method is as
follows:

1. Cast the lure near a snag or cover
   and wait until the lure comes to a
   rest as it floats.
2. Give the lure a sharp jerk with the
   rod and immediately take up
   the slack.
3. Wait until the lure floats back to
   the surface.
4. Count to five and repeat from Step2

The strike nearly always occurs when
the lure is floating up or when it is on
the surface.

In addition, the 15A is a very effective
trolling lure in open water, for various
species of fish.

The Bomber 15A has a cranking depth
of 2-3feet and has a trolling depth of
6-8feet.

|

« 実はメインロッドかも(笑)。 | トップページ | ええ買い物。 »

アメルア」カテゴリの記事

ブラックバス」カテゴリの記事

ルアー」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした(笑)完璧な訳です!
オーストラリアには3カ月ステイしてたんですが、
釣りに行く機会はなかったというか、全く興味がなかった(笑)

向こうの釣具屋巡りしたいですねぇ!

遅ればせながら、僕も昨日鳥がぁ魚と一緒に注文しました。

僕もパケ入りを買うと読んでみますね。半分くらい(笑)

前にもどっかで書きましたが、
バスプロショップのルーミスの解説
…使うと翌日にはエキスパートになれるそうです(笑)(笑)

投稿: anq | 2009年5月21日 (木) 04:56

>anqさん
おはようございます。
パッケージ裏って書いてある事が基本的な事のも多いから、
チラ見して終わりってコトがママありますよね。
温故知新って言いますか、たまにはこういうのも面白いかも。

で、BPSのルーミスの解説。
翌日にはエキスパートですか。
褒めるにしたってもうちょっと言い方が(笑)

投稿: U-dutch | 2009年5月21日 (木) 09:30

バラボーマーにデフォルトで付いているバラフック、
頑丈さは折り紙付きらしいですね

90オーバーのシーバスを数匹掛けても伸びないそうで

国産化研フックでは考えられない丈夫さです

投稿: 釣りキチ万博 | 2009年5月22日 (金) 01:04

>万博さん
バラマンディ相手だと普通なのでしょうが、
確かにごっついフックです。
ポイントも国産に負けないくらい鋭いですし。

バス相手なら、全然余裕でしょう(・ω・)

投稿: U-dutch | 2009年5月22日 (金) 01:46

すごいですやん!

読まずに捨ててしまった(汗)

ヒロさんカラー共、両方きてますね!

投稿: カープヒロシマ | 2009年5月22日 (金) 08:13

>カープさん
トリセツ日本語訳、参考になりましたか(笑)?
ヒロSPは一緒に並べたら地味かなと思ったんですが、
こうして見ると負けてませんね。
グっ(・ω・)b

投稿: U-dutch | 2009年5月23日 (土) 02:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536490/45078683

この記事へのトラックバック一覧です: バラボーマーのトリセツ:

« 実はメインロッドかも(笑)。 | トップページ | ええ買い物。 »