« 細身が好みだけど何か? | トップページ | ポテンヒットでイイから一本欲しい(´・ω・`) »

2009年6月20日 (土)

お気に入りラバジ 其の壱

リデンプションスピナーベイトの項でも少し書きましたが、
私は鉛を使っていないルアーを極力使う様にしています。
これから紹介していくジグも然り。

第一弾はスペースメタルと名付けられた樹脂タングステン製品でその名を知られた、
ゲインコーポレーションのブランド・ZAPPUのP.D.Chopper。

Chopper01

Chopper02

まず目につくのは独特の形状をしたヘッド。
確実にボトムで立つ上、トレーラーが受けるわずかな水流にも敏感に反応し、
何とも言えぬ釣り人目線でおいしそうな揺れ方(笑)をするんですよ。
また、アイ部分に装着されたスクリューを介してトレーラーを装着することより、
「ラバー付きテキサスリグ」感覚で使えます。
そのせいなのか、見た目と裏腹に根掛かりも思ったほど多くはありません。
加えて、太軸の強靭なフックを使用しているので、
20lb以上のラインで思い切り合わせてもフックが簡単に伸びないのはウレシい限り。
ヘタすれば12lbラインでフックが伸びる国産カバー用ジグの中にあって、
これは是非とも見習っていただきたい部分(マジでね

Chopper03

上の画像は、昨年のmixiオフ会にて獲った1尾。
コイツを釣ってなかったら、正直使ってなかったかも知れませんが。

…まぁ、100の能書きよりも1つの実績ですか(ぉい

|

« 細身が好みだけど何か? | トップページ | ポテンヒットでイイから一本欲しい(´・ω・`) »

ブラックバス」カテゴリの記事

ラバージグ」カテゴリの記事

ルアー」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

ラバージグは10年前に自作したのがまだありますね〜。
カラフルなスカートのが!
ロストがもったいなくて、使えずに今に至るんですな(笑)

土浦新港で、それを使って釣ったのが初ラバジ魚でしたね!

忘れられない思い出…(⌒‐⌒)

投稿: anq | 2009年6月20日 (土) 08:08

>anqさん
おはようございますm(__)m
どんだけカラフルなのか見たいですねー、
その自作ラバジ。
今度ご自身のブログで是非(・∀・)ノ

私のラバジ初フィッシュは、
WMカラーのウェポンジグでした。

投稿: U-dutch | 2009年6月20日 (土) 09:45

U-dutchさん、こんばんは

U-dutchさんはちゃんと環境の事も
考えてルアーを選択しているんですね

確かにルアーフィッシングってかなり
環境に負担を掛ける釣りですからね

自分はそこまで考えが至らないので
今でも鉛製のルアーを使っています
(メタルジグやブレードバイブなど)

投稿: 釣りキチ万博 | 2009年6月20日 (土) 20:23

>万博さん
こんばんはm(__)m

売られてる道具の現状を考えれば、致し方ないかと。

エサルアーフライ問わず釣り自体が環境に負荷をかけている訳で、
どんな素材の道具を使おうと程度問題でしかありません。
それで選ぶなら負荷の小さいものを、私は使いたいんですね。
何をどうしても、ただの人間の身勝手ですけど…。

投稿: U-dutch | 2009年6月20日 (土) 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536490/45392432

この記事へのトラックバック一覧です: お気に入りラバジ 其の壱:

« 細身が好みだけど何か? | トップページ | ポテンヒットでイイから一本欲しい(´・ω・`) »