« ようやく(・ω・;)へ | トップページ | ヘタレ釣行記・後半分 »

2010年7月19日 (月)

ヘタレ釣行記・前半分

梅雨明け直後の連休の熱帯夜にエアコンが故障だってばよ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
汗ダランダラン流しながら書いてまーす(v^ー゜)グッタリ!!
で、先週末7月10日の新利根・与田浦釣行ですね。

…そういや、このブログ始めて初の釣行記だ…(・∀・;)

当日の未明3時にムファサさんに自宅近くでピックアップしていただき、
首都高・常磐道経由で少々遠回りしたものの4時半頃に現地着。

Dawn01

そそくさと準備を整え、先行していた章さんとyoshiakiさんにごあいさつ。
聞けば、すでにトップで獲ったとのこと(スゲっ
負けちゃおれんとSSRクランクを結び(すでに自分が見えていない・笑)、
いいですヨと言われたエリアに入れていただきしばらく投げる。

が。

10投ほどでめげますた。。。

ので。

フットボールシェイキーヘッド+スパイニークローラーで、
ミズヒマワリのポケットをちょこちょこ打っていく。

しかし。

今ひとつしっくりこなかったので、
ecoゼロワンジグ7g+カクータスに替えて、水門に続く狭浅の水路を狙う。

Cacoo

当初はフツーにボトムの落として使ってたのだが反応がないので、
本来の使い方である水面シェイキングを敢行。
半信半疑(←トコトン疑い深い・呆)でシェイクしてると、
なんと20センチほどのギルが水面ジャンプの猛アタック。
コレを見て俄然やる気になるブログ主(←なんちゅう現金な・爆)。
しばらく続けてると水面が割れ、目測45はあろうかというモスバックがアタック!
一瞬重みを感じたが、焦ってアワセ損ねる(←アホ)
ある程度時間を置いて休ませた後もそこで粘り、
再度同じバスと思われるアタックがあったものの、
同じ轍を踏む(←ただのヘタレ)。
その後は小移動を繰り返したものの、ラッキークラフトのクランクが釣れたのみ。

Doe

しばらくした後、陽も高くなり与田浦へ移動。
このエリアを釣り込んでいるムファサさんにレクチャーしていただくものの、
今ひとつ自分の中でピンと来ないせいもあったのか反応なし。
が。
彼はそんな自分の目の前で、レクチャー通りにしっかりアベレージサイズ2尾ゲット。

Mufaget

もう、サスガとしか。
…すいません、ヘタレで(号泣

しばらく小移動して粘るもののお昼時となり、前半戦終了。
はたして、この後はどうなることやら。。。

後半へ続く(・ω・)/

|

« ようやく(・ω・;)へ | トップページ | ヘタレ釣行記・後半分 »

お出かけ」カテゴリの記事

ブラックバス」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

釣行記」カテゴリの記事

霞ヶ浦水系」カテゴリの記事

コメント

カクータスをトレーラーとは斬新。みなさん結構うまいですよね~。

投稿: tei-g | 2010年7月19日 (月) 21:00

>tei-gさん
高浮力を活かして別の使い方出来ないかと思ったんですが、
煮詰めきれませんでした。
カクータスの使い方、もうちょい考えてみます。

うん。
皆さんブレないし、イイ意味でマイウェイ。
目ウロコでした。

投稿: U-dutch | 2010年7月20日 (火) 01:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536490/48911860

この記事へのトラックバック一覧です: ヘタレ釣行記・前半分:

« ようやく(・ω・;)へ | トップページ | ヘタレ釣行記・後半分 »