« 長くて、太くて、黒くて…カタいの。 | トップページ | なんとも今風な »

2010年9月25日 (土)

イマドキの水面系を今頃

ここ釣りブログなんだけど、始めにひと言どーしても言っときたい。

中共の恫喝に屈した売国内閣と民主党は
今すぐにタヒね!


はらわたが煮えくり返って仕方ないわ。



お目汚しはコレくらいにして、本題に行きましょか。
18日午後からカスミの西浦に行きましたが、本湖はウサギさんが乱舞。

Windy

そっちがダメならと流れ込みや水路に入ってみれば、
直前の台風の影響で出た濁りがヒドく水が死んでおりまして。

Zeroone

鈍った実戦の勘となまった腕も相まって、実力通りにスカ(´・ω・`)ショボーン
翌19日には多摩川某所に小一時間ほど、トップの練習で投げに行って来ました。
このところ投げちゃ巻きとジグ打ちばかりやってたせいで、
ロッドワークをすっかり忘れちゃいましてね。。。

投げたのは2つ。
まずは千一夜リターンズで以前紹介されてた、ボーマー・バドンカドンク。

Donk

本来は海用なので、バス用と考えると大きめサイズですかね。
ちなみにフック込みの総重量は22g。
投げてみると重さが重さだけに実際に良く飛ぶし、
川の流れの中でもしっかり動きますよ、コレ。
ハイピッチのドッグウォークもお手の物。
動かしやすいから、単純に動かしてて楽しい。
ただ、大柄で重量がある分引き抵抗もあるので、
長時間の高速犬歩きは個人的には手首がキツいかも。
その他の詳細はのんだくれさん執筆の元記事を参照くださいませo(_ _)oペコッ
(のんだくれさん、スイマセン)

続いてトシ並木が生んだ表層の戦闘機・O.S.P.ヤマトJr.。

Yamato

コイツ、兄貴同様ヘッド部分の造形が特徴的。
ハイアピールアイ(下アイ)を使うとネチっこく歩きますが、
スプラッシュ&短距離で多く首振りさせる味付けのせいか、
操作時の抵抗が強く感じました。
コイツのハイピッチは、180°ターンの連続って表現が合いますかね。
バドンカみたいな高速犬歩きには向いてないかな。
ダイビングアイ(上アイ)では強めのロッドワークで潜る、と取説にあったけど。
自分がヘタなのか速い流れの場所だったせいなのか、上手くダイブせず。
メーカーHPの動画ではキレイな水中ドッグウォークやS字が見れますが、
コレを出そうとするならもう少し練習が必要ですかね。
ま、個人的にはあまり使わないかも知れんけど。。。

コイツら、10/16のオフ会に持ってこうか思案中。

Bothofthem

相模湖という場所と時期を考えると、微妙な気もするし…。

…う〜ん、どぉしよ(´・ω・)

|

« 長くて、太くて、黒くて…カタいの。 | トップページ | なんとも今風な »

アメルア」カテゴリの記事

インプレ?」カテゴリの記事

トップウォーター」カテゴリの記事

ブラックバス」カテゴリの記事

ルアー」カテゴリの記事

多摩川」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

霞ヶ浦水系」カテゴリの記事

コメント

自分も昨日の売国奴政権による超法規的措置に憤りを隠せないものの一人です(怒)
今回の件で尖閣諸島は中国の領土であると、日本政府が認めたようなものです

話は変わりますが、地元のタマゾン川がスモールの調子がいいみたいですよ

ぜひトップウォーターでアタックしてみて下さい

投稿: ばんぱく | 2010年9月25日 (土) 04:08

>ばんぱくさん
もうね、そろそろ日本人は暴れてイイと思いますよ。
少なくとも民主党以前はこんなコト無かったですから。

で。
トップで多摩スモ好調、と。
情報ありがとうございます( ̄0 ̄)ノ
場所が分かればすぐに行きたいところです(笑)

投稿: U-dutch | 2010年9月25日 (土) 11:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536490/49553527

この記事へのトラックバック一覧です: イマドキの水面系を今頃:

« 長くて、太くて、黒くて…カタいの。 | トップページ | なんとも今風な »