« 消え失せろ! | トップページ | 近況報告? »

2010年10月12日 (火)

ハマダさんちの爆弾小僧

ハシタクさんのBasserの記事を穴があくほど読んでから挑んだ昨日のカスミ。
お約束通りというか、例によってホゲッたのですが(´・ω・`)ショボーン

ジグとスピナベ以外に、出来立てホヤホヤのコイツも投げてきました。
T.H.タックル・パワーコッタ。

Pkotta01

サイズはピーナッツほどのスモールクランクですが、
硬質発泡樹脂のおかげで頑丈でウェイトがあり(実測9g)、
ジグ用の66MH+14lbフロロのタックルでも20m以上飛びます。
その外見とは裏腹に泳ぎは力強いもので、
上記のゴツ目なタックルでもアクションがしっかり伝わってきます。
そして、泳がせてみて興味深かったのが浮上スピードと姿勢。
リトリーブを止めるとピンポン球の様にブワっと浮くのではなく、
頭をちょい上向きにしてじんわーり浮き上がってくるスローライザー。
なんでもこれ、ベイトフィッシュの浮上姿勢を模したとのこと。
濱田プロがご自身のブログで仰ってますが、確かに低活性時に効きそう。
これから秋が深まるにつれ、きっと出番が増えますな。

P.S.
ここの赤ザリガニ色はホントにキレイ。大好き。

Pkotta02


|

« 消え失せろ! | トップページ | 近況報告? »

お買い物」カテゴリの記事

インプレ?」カテゴリの記事

クランクベイト」カテゴリの記事

ブラックバス」カテゴリの記事

ルアー」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536490/49725898

この記事へのトラックバック一覧です: ハマダさんちの爆弾小僧:

« 消え失せろ! | トップページ | 近況報告? »