« ぼやき。 | トップページ | ストレス発散(・∀・;) »

2010年12月15日 (水)

ヤフオクはオツムが少し足りない件。

以下、2010年11/09告知の<検索結果リニューアルのお知らせ>より

▽引用始め▽

商品を検索するときのキーワード

新しい検索では、文言を意味がある単語(品詞)ごとに区切り、
その単語単位で検索されるようになります。
例えば、「サスペンダー付きズボン」の場合は、
"サスペンダー"・"付き"・"ズボン"の3つの単語に区切られ、
この3つの単語のいずれかで検索されたときにヒットします。
以前の検索では、「サスペ」で検索した場合、「サスペンダー」以外にも、
「サスペンション」や「サスペンスドラマ」もヒットしていましたが、
新しい検索では、単語ごとで検索していただく必要があります。
これにより、希望する商品が見つけやすくなります。

△引用ここまで△

“サスペ”で検索して

「サスペンダーとサスペンションとサスペンスドラマが同時にヒット」
って、トップページから検索しなきゃまずありえないだろ?
検索ってある程度カテゴリを絞ってかけるなんて、想像に難くないだろうが。
自分が欲しいモノのカテゴリすら分からんって、どんだけ弱いんだよ。
(試しに“サスペ”の方法でやってみたら、見事に0ヒット)

ちなみにこれを書いてる時点で、

意味がある単語で検索しても、
私の出品物がカテゴリ内の検索結果にすら反映されてないんですが。
きちんと意味のある日本語をタイトルに入力してるんですがね?


リニューアルされる度に、ヤフオクは腐ってきてるな。
ダメだ、これ。

e-bay本体をもう一度日本で展開してくれ。

|

« ぼやき。 | トップページ | ストレス発散(・∀・;) »

お買い物」カテゴリの記事

コリアフリー」カテゴリの記事

チャイナフリー」カテゴリの記事

ブラックバス」カテゴリの記事

ヤフオク」カテゴリの記事

何このDQN?」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

うわ・・・
そーだったんすか、ようやくわかりました
最近の検索のしづらい理由が・・・

スラヴァーを探しているときに
「バイブレーション」のカテゴリの中で
「スラ」とだけ入れて検索

するとスラバーやスラヴァーと書かれているものが
HIT

ザ・リーガニーを探しているときに
「ザリ」で検索
ザ・リガーニ(笑)やその他がHIT

なんで最近それが出来なくなったか不思議でした

そっかー・・・そういうことだったのか・・・

投稿: フォルテ | 2010年12月20日 (月) 18:00

>フォルテさん
それまで誤字脱字も拾ってたし、
わざと間違った言葉を検索するっていう、
ある意味便利な使い方が出来なくなってんですよね。

誤字脱字すら一字一句正確じゃないとヒットしない。
もしかしたらカナひと文字打ち違っただけで、
誰も気づかないなんて事態もありえるワケで。

何のための検索なんだか。。。

投稿: U-dutch | 2010年12月21日 (火) 01:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536490/50304736

この記事へのトラックバック一覧です: ヤフオクはオツムが少し足りない件。:

« ぼやき。 | トップページ | ストレス発散(・∀・;) »