« 今しばらく | トップページ | いつでも中身を直に確認出来るから本ってイイよね »

2011年10月14日 (金)

困った時の買い物ネタ(苦笑)

身の回りの状況が少々落ち着いてきたので、
久しぶりにマトモな記事upしますー(・ω・)/

なんだか急に日本製で1個600円以上するラバージグに嫌気がさしたので、
毎度おなじみ米西海岸の例のショップにラバージグを19個オーダーしたお♪

Twh001

届いたブツがコイツら↓ …いやー、壮観だ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

Twh002

内訳をサラッと書き連ねると
●リベンジベイツ・フリップジグ1/4oz×3色×各3個と3/8ozが2色×各3個↓

Twh003

Twh004

●ストライクキング・デニーブラウアー・プレミア・プロモデルジグ3/8oz×4個↓

Twh005

チョイスの理由は向こうの大手ショップのレビューの評価が高かったから。
釣り人の言うコトなんて話半分とは言いますが、
それを割り引いてもハズレではないと思いまして。
何に付け、理由なんてそんなもんでしょ(笑)?
どちらもラトラー+マスタッドの太いニードルポイントフック採用。
使わないとキチンと評価出来ない部分ではありますが、
ブラシガードの固さはイイ感じな印象です。

Twh006

ちなみに1/4ozを多めにオーダーしたのは、
カスミや利根川水系などはどシャロー(1m以浅)が多いのと、
ウィードマットのような重さで貫通させる場所がさほどない、
軽めのウェイトでゆっくりフォールが効果的(?)と考えた為。
ヘタクソな自分が投げたなりの経験から3/8ozまであれば、
行くフィールドでは充分対応出来るとも判断したのもありますね。

Twh007

↑送料込みでかかった費用はこの通り。
精算時のレートでカードの明細チェックしたら、日本円で約309円/1個。
品質も申し分ないアメ物のジグをこの値段で買えるの知っちゃったら、
もう日本製の高いジグに(一部を除いては)目は向かないですね。

…いやーもう、ビバ円高( ̄▽ ̄)b

|

« 今しばらく | トップページ | いつでも中身を直に確認出来るから本ってイイよね »

お買い物」カテゴリの記事

アメルア」カテゴリの記事

タックルウェアハウス」カテゴリの記事

ブラックバス」カテゴリの記事

ラバージグ」カテゴリの記事

ルアー」カテゴリの記事

個人輸入」カテゴリの記事

海外通販」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536490/52985648

この記事へのトラックバック一覧です: 困った時の買い物ネタ(苦笑):

« 今しばらく | トップページ | いつでも中身を直に確認出来るから本ってイイよね »