« 困った時の買い物ネタ(苦笑) | トップページ | カナダからの »

2011年10月16日 (日)

いつでも中身を直に確認出来るから本ってイイよね

ここ数年、釣り雑誌というものを全く買わなくなりました。
ごくごく一部を除いて、他誌の企画はパクるわネタはループしてるわ、
挙げ句に提灯記事満載のカタログ雑誌ですし。
だいたい発売前のルアーが“マストアイテム!”って、
疑問に思わず買っちゃう人の気が知れません。

そこにかけるカネと労力は、釣りそのものに注いだ方が間違いなく有意義です。

話を戻して。
とあるブログで記事の引用元になっていた本が、
記事横のバナーにあったのでシリーズ3冊全てポチっておきました。

Books

“In-Fisherman Critical Concepts”

ただのペーパーバックかと思ったら、フォント小さめで字数も図版も多く、
サラッと目を通しただけでも中身が濃いモノであろうことが伺い知れます。
コレだけの量の刷り物の英文読むのは、
学生時代に“The Firm”の原作を読んで以来。
すでに手に入れた故西山徹氏が邦訳したムックと併せて、
間違いなく自分のバイブル的書籍になるでしょうね。

P.S.
先日手に入れたデニーさんモデルのジグ、3/8ozで重さが20gありました。
ちなみに。
その前に手に入れた同モデルの1/2ozは18gでした。。。
3/8ozのパケに3/4oz入れちゃったのか?

|

« 困った時の買い物ネタ(苦笑) | トップページ | カナダからの »

In-Fisherman」カテゴリの記事

お買い物」カテゴリの記事

ブラックバス」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

僕も釣り雑誌から離れてだいぶ経ちます(-o-;)


いまだにバスとフライの教科書的な本は西山徹氏の著書です


西山徹氏とヒロ内藤氏は本当に釣りが好きなんだなぁ~と思います

投稿: aki | 2011年10月16日 (日) 20:30

>akiさん
西山さんもヒロさんも、
本当に必要なことだけ述べるんですよね。
余計なものがないから、わかりやすい。

お二方ともフィッシングショーで釣りの話をされてる時は、
ホントに嬉しそうないい笑顔してましたよー。
根っからの釣り好きなんでしょうね( ̄▽ ̄)/

投稿: U-dutch | 2011年10月16日 (日) 22:07

こんなところにウチの被害者が(A;´・ω・)アセアセ
 初回発送分が無事に届いて何よりです。紹介した2本目が一時品切れという状態なので、一気に注文されたことが伺えます。カテゴリーFishingのランキングも急上昇と、勉強したい人はちゃんと勉強したいんだということを示していると考えています。
 多くの人が熟読できないと思うので、本当はヒロ内藤さんのDVD『The Answer』シリーズの内容を予習として見てから、読んで欲しいんですけどね。

しかし、バスフィッシングやっていれば、基本的に知り得ることを詰め合わせただけの本なのに(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

投稿: arb1231 | 2011年10月17日 (月) 07:06

>arbさん
こんな被害なら、被るの大歓迎です(笑)

ここ2年ほど私事で神経をすり減らしてたこともあり、
釣りにキチンと向き合えてなかったのですが、
タイミング良く物事が片付き始めて来たので、
コイツを起爆剤にしてまたガッツリ取り組もうかと。
最初の最初から、もう一度。

ヒロさんのDVDも、後追いですが見てみますm(__)m

投稿: U-dutch | 2011年10月18日 (火) 02:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536490/53004139

この記事へのトラックバック一覧です: いつでも中身を直に確認出来るから本ってイイよね:

« 困った時の買い物ネタ(苦笑) | トップページ | カナダからの »