« 2012年・辰年 | トップページ | たまにはこういうのも »

2012年2月 5日 (日)

あれ!?もう2月なんですね?(゜∀。) アヒャ

どっかで見たようなタイトルだけど気にしないでね(笑)

えーと。
“Fin-S Fish”の読みは
「フィンズフィッシュ」じゃなくて
「フィネスフィッシュ」だから┐(´д`)┌ヤレヤレ

で。
いきなりブログ一ヶ月以上放置ですが。
義務感に駆られて書くものでもないし、
こんなコトもありますよ。
趣味で義務感とか感じたら、重荷でしかないですもん。

先月の週末はほとんど釣り以外の予定で埋まってしまって、
1、2度フィールドに出ただけ。
そんな中で、自作のなんちゃって直リグは試してみた。

こいつ、いつぞやナマジィを釣ってから、材料を揃えて作りました。
と言っても。
揃えたのはオフセットフック、
小ぶりで強度充分なスプリットリング、
着脱容易な細長スイベルシンカー(別にナス型でもおkかと)。
これだけ。

ところが。
スプリットリング見つけるのに、少々時間かかりましてね。
ごく一般的な丸形でも充分かも知れないけど、
丸い故のズレ易さに依るラインブレイクが気になった。
以上の理由から、
結べばポジションが自然に決まる形状のものを探したけど。
ラッキークラフトのオーバルリングは最近店頭で全然見ないし、
強度がどれくらいあるのか分からない。
ジャッカルの変形オーバルは、
以前使ってて結構ずれてた事が多かった。
さてどうしようか、と頭を抱えていたところ、
ハルシオンシステムの“女肌”というルアーで、
菱形のリングが使われてたのを思い出した。
それをググってググって3時間(←ウソ)、探し当てまして。
「ボウズリング」SWでは名の通った製品みたいですね。

Bouzring

これの最小サイズ(60lb)とひとつ上のサイズ(70lb)を入手し、
すでに揃っていた材料で作ってみました。
手先があまり器用ではないので少々手間はかかったものの、
フック(キロフックハイパー#2/0と#4/0)のリングにすんなり通り、
シンカーを装着して一応は完成。

Kgs

見栄えは遜色ないと自画自賛してみる( ´艸`)プププ

あれ。
なんだか長くなりそうなので、今回はここまで。
時間を空けずに書きますので、しばしお待ちをm(__)m

|

« 2012年・辰年 | トップページ | たまにはこういうのも »

ソフトベイト」カテゴリの記事

ハンドメイド・自作」カテゴリの記事

ブラックバス」カテゴリの記事

リグ」カテゴリの記事

ルアー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

これはオイラも真似して作らねば!!(笑)

投稿: きもとっち | 2012年2月 8日 (水) 14:21

>きもとっちさん
ぜひぜひ(・∀・)/

アメリカ国内で手に入る素材と考えると、
リングはBPSのXPSオーバルリングもイイかもしれません。
より本家の直リグに近いものがご所望なら、
フックはガマのRinged EWGがあったと思いますが、
私が調べた限り売られてるサイズが#4/0のみ、
タックルウェアハウス以外では見かけませんでした。
(BPS、Cabela'sにはなかったです)

この辺りはお好みでお作りいただければと。

投稿: U-dutch | 2012年2月 9日 (木) 01:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536490/53904680

この記事へのトラックバック一覧です: あれ!?もう2月なんですね?(゜∀。) アヒャ:

« 2012年・辰年 | トップページ | たまにはこういうのも »