« たまにはこういうのも | トップページ | Remember 3.11 »

2012年2月 9日 (木)

なんちゃって直リグの続き。

Jikasei

先日エントリした、なんちゃって直リグ(自家リグのが適切か・笑)
現在のカタチにするまでにあれこれ試したんですが。

Experimental00

フツーのスプリットリング通してみたりとか↑

Experimental

クロスロックスナップの隙間にフックを通してみたり↑
けど。
スプリットリングの方はラインのズレがやっぱり気になる。
スナップの方は通すのに意外と手間がかかる割に、
ゴチャっとしてスマートじゃなかったり。

ま、結局のところ、“シンプルイズベスト”というコトで、
ボウズリング+フック+細長スイベルシンカーに落ち着きましたの。

で。
ここずっとこればかり投げてての使用感ですが。

Jika00

本家と並行して使ってても、
明らかに体感するほどの差はなかったような。

Jika01

フックアイの滑りのスムーズさが若干、本家のがいいかな?程度。
ソフトベイトに対するキャパが少ない自分の感想なので、
この部分は参考程度でお考えいただければ幸いdeath!

あと、PEでリグってた時に根掛かりを外した際、
結び目が大きめにずれたので、
意外にずれちゃうのかなとは思ったんですが。
先日フロロで使った時にそんな事なかったので、
ライン素材の滑りの差なのかな、と結論づけました。
これからも続けて使っていきますが、
現時点でコイツは結構使えるハズ、と思う次第。

それとシンカーですが。

Tgsinker

スイベル付き(notハリス止め)の細長シンカーって選択肢が限られてて、
タングステン素材のものしか店頭で見かけなかったので、
7gと10gはコイツを使ってます。やや高いけど入手しやすいし。
また、TGシンカーと一部重さが被りますが、
7g以下はダイワのアゴリグシンカーもいいかと。

Agorigsinker

スイベル付きではないものの大きめの輪っか(フック?)で、
スプリットリングに通しやすくて、5g以下のサイズも充実してますし。
あと、フトコロに結構優しいです( ̄▽ ̄)
(私はあまり軽いウェイトは使いませんけど)

さらに。

Worm120

ボウズリング60lb+デコイWorm20でも、
チョンがけスタイルの直リグ的なものが作れたり。
極小ワームもこれで安心だー(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
(上画像は#1/0サイズにフック折れした直リグのシンカー5gを流用)

|

« たまにはこういうのも | トップページ | Remember 3.11 »

ソフトベイト」カテゴリの記事

ハンドメイド・自作」カテゴリの記事

ブラックバス」カテゴリの記事

リグ」カテゴリの記事

ルアー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536490/53937627

この記事へのトラックバック一覧です: なんちゃって直リグの続き。:

« たまにはこういうのも | トップページ | Remember 3.11 »