« また一ヶ月ぶりか(ノ∀`)アチャー | トップページ | 到着♪ »

2013年10月15日 (火)

へんこう

実は今まで偏光グラスって使ったことなかったのです。
私はメガネアングラーなので、
偏光グラス作るのは正直二の足踏んでたんですよ。
度付き偏光グラスって割高で、安くても一本3万円はする。
それを複数揃えるとなると、結構な出費になるワケで。
基本の3色作るとして、一時に約10万円だ。。。

そして。

メガネってある程度の期間経ったら、視力を再計測して作り直すもの。
その度に10万円の出費に加え、それまで使ってたグラスはもう使えない。
これはおサイフを含め、いろいろ痛いワケです。

そんな折。
釣友のakiさんがオススメしてくれたのがコイツ↓

Pa140002

Zoff FISHING

Pa140005

基本はあくまでもメガネですがフレームの構造をひと工夫して、
偏光フィルタをディタッチャブルにしてあるのが最大のポイント。

Pa140003

セットになってるグレー、ブラウン、イエローの偏光フィルタを、
その時のコンディションに合わせてその場で簡単に代えられる。
購入後に実際にフィールドで使用した感想からいうと、
偏光フィルタを交換するのに少々慣れがいるものの、
おおむね使用感は良好。

ちなみに。
フレーム、メガネレンズ、偏光フィルタ3組、専用ケース、レンズ拭きがついて、
値札は¥15750とかなりリーズナブル
(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
もし偏光フィルタを紛失・破損しても、
偏光フィルタ1枚から購入できるのも気が利いてて◎。
そして度が合わなくなっても、メガネのレンズ交換だけで済む。
コレが度付き偏光グラスだったら、先述の通りほぼ全損でしょう?

もちろん、餅は餅屋で、
専用に作られたものは間違いなくイイでしょう。

が。

実用性と懐具合つまりコスパを気にする向きには、
選択肢のひとつとして一考の余地はあると思いますよ。
個人的にはオススメですー( ̄▽ ̄)/

|

« また一ヶ月ぶりか(ノ∀`)アチャー | トップページ | 到着♪ »

お買い物」カテゴリの記事

ブラックバス」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536490/58387318

この記事へのトラックバック一覧です: へんこう:

« また一ヶ月ぶりか(ノ∀`)アチャー | トップページ | 到着♪ »