カテゴリー「ラバージグ」の記事

2013年5月26日 (日)

ようやく初バス乙

レスポのパーツクリーナーはゴキに良く効く!

さて。

準備万端で意気込むと悪天候orz
絶好の釣り日和の週末の好天には所用(;д;)

そんなこんなで昨日5月25日。
前回の笹川湖から約一ヶ月ぶりに、土浦周辺に出動。
当日は日差しが強かったものの、
終日本湖から冷たい強風が吹いている有様。

Sakuragawa_8 

前半ロッドを振った桜川も上流は濁りがキツく、
下流も前述の通り強風がビュービュー。

Opjig_3 

移動した新川も桜川より水質は良かったものの、
五十歩百歩な状況で。

思案の末、激スレではあるものの魚はいる土浦港へ。
まずはマルトボート近くの浮き島あたりから、
旧ビオパークあたりを探って反応ナシ。
続けて高速船の発着場から港の突端まで探るも、
やはり反応はナシ。。。
それでもやたらコイ(と思われる)が跳ねてたので、
魚の活性自体は高いのかな、と。

で。

最後に観光ホテルのあった付近のどん詰まりへ。

Pe100hl 

強風でゴミが吹き寄せてるなぁと思ったのも束の間。
目を凝らして見るとそれはゴミじゃなく、
水草の新芽みたいのが大量に打ち寄せられマット状に。
(画像は撮り忘れたはwww)
観察してると、コイが所々口パクパクしてお食事に夢中で。
ライトリグのアングラーはマット周辺には投げるものの、
よく見るとその中は全然釣ってないよな。。。

ハイ、直リグ投入!

答えは程なく出た。
45cm1.5kg。

Bass 

直リグ+ドライブシュリンプ4inをガッツリ食い込んだ、
針傷のないパワフルで筋肉質のキレイなバスでした。
一発目がこのサイズだと気持ちいいわー(≧∇≦)/
来週の牛久トップ縛り大会もこの調子で行けるとイイねぇ( ̄▽ ̄)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

直リグばっかり投げてるワケじゃないんだけどー。

Sasagawa

先週笹川湖に行ってきました。
当日は季節が進んだ割に思ったより肌寒く、
ペアリング中とおぼしきアラフォーサイズのバスは結構見かけましたが、
結果は撃沈でした(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
釣れてるのは2度目撃しましたが、いずれも20センチくらいだったし。
ボート屋さん情報でも、その日は結構渋かったみたいですが。

で、収穫というか何というか。

Opjig

Tackles

プロズファクトリー・OPジグとUSシマノ・クマラCUC63H。
どちらも使いやすくて惚れちゃいました(・∀・)/


以上、近況報告。

話は変わって。
最近、相次いでリング付きワームフックが発売されてますねー。
本家のコレとかフィネス寄りのコレとか。
これらを使えばリングのサイズがどーだとか考える事なく、
誰でも簡単に直リグが作れるってモノですが。
フィネス寄りの小さい番手のヤツは、
スモールワーム使いたい時に使ってみようかと考え中。

Ringed

Rigged

ちなみにワタシは北米モデルのがまかつ・Ringed EWG↑を使用。
いつもお世話になってる例のお店で買いました( ̄▽ ̄)

どのメーカー様も初めから出してくれりゃ世話ないのにって正直思いますが、
些末な事に悩まずに済むようになったコトを素直に喜ぼう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございますー

Newyear2013

去年マトモに釣り行けなかった分取り返してやる(屮゚Д゚)屮カモォォォン

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月 5日 (月)

まだやってたんですよ、このブログ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

2ヶ月のブランクはさておいて、
前回の続き逝ってみましょうか(笑)
理由は後のエントリーで。

さて。
時間が空いちゃったので、
さらっとダイジェスト風味でお伝えします。

ハゼ釣りの昼飯時に話が出た片倉ダム行き。
断る理由など微塵もなかったので即おkの返事をして、
翌週湖上の人になりました。
釣行した9月の月初は雨が降らない日がずっと続いてて、
当日は約2.6m(!)の減水。

Standingtimber

普段は水面下であろう立木群があちこちで姿を見せ、
さらには渇水による濁りもキツめでした。

Scene

メンツは自分を入れて総勢4名でしたが、
結果から言うと全員がバスの顔を拝めました(笑)
サイズは43cmを筆頭に計6尾。
当日は魚が湖岸に複合要素(岬+えぐれ+立木みたいな)が絡んだ場所に、
タイトに付いてる印象でした。

以下、証拠の画像(笑)※名前はいずれもHN

Bass01

↑まず自分の35cmから( ̄▽ ̄)
5gシンカーの直リグ+パカチャンクで。

Bass02

↑続いて前半戦で同船させていただいたバッス吉さんの2本目35cm。
(あれ?37cmでしたっけ?・汗)
補足すると、彼は開始早々に23cmを一本獲っております。

Bass03

↑で、後半戦で同船のムファサさんの41cm。スモラバで。

もう一人の同行者のakiさんも43cmを頭に2本。
(同船してなかったので画像がありませぬ)

とまぁ、こんな感じでさらっと書きましたが。
少し前のエントリーにもあった椎間板ヘルニア(仮)を患ったせいで、
マトモなバス釣りは実に3ヶ月ぶりだったんですが、
結果が出て何よりでホッとしたというのが正直な感想。

久しぶりに釣り仲間と気持ちいい釣行ができたのが一番の収穫でしたか。

にしても。

自分より上手い人の釣りを目の当たりにするって、
何より勉強になりますね。
帰りの車中でもバッス吉さんからは、
いろいろ貴重なアドバイスをいただきました。

そこから気持ちが上向いたのも束の間。
しばらく後にまた腰の具合が悪化しましてね。
冒頭でも触れましたが、その件に関しては後のエントリーで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

出口が見えてきたかな。

ひとつ前のエントリの時点では、
てっきり右足首そのものに原因があると考えてたのですが。
そのせいで、原因に辿り着くまで遠回りしてたようで。

先週末撮った腰部のMRIによる診断の結果、
椎間板ヘルニアによるものだと判明。
右足首を中心とした痛みや痺れの原因は、
それが元で腰から下の右脚に繋がる神経が刺激を受けたせいとの所見。
画像を見た状態から判断して、少しずつ良くなってると思われるので、
もうしばらく鎮痛剤を服用して様子を見ましょう、との事。

まぁ。
原因がはっきりしてホッとひと安心。
足のストレッチとダイエットは必須と、
釘さされましたけどねー(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
(注:私デブじゃないですからね。元デブですけど・爆)

悶々としてた間に取り寄せたコイツら↓を、
ようやく投げられる時がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Revenge

それでもまだ寝起きで伸びをした際の痛みはあるので、
リハビリ(笑)開始は今月末あたりを目論んでますが(・∀・)ニヤニヤ

とりあえずは、ご報告までm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

イメチェン

Rpm01

RPMジグのスカートを交換してみた。
装着したのは先日のスピナベと共に注文した、
Skirts Unlimited Living Imageのスカートで、
“perfect craw”と“camo”というカラー。

Rpm02

さらにリベンジベイツのフリップジグから外したラトラーを移植。

Rpm03

これで自分好みのジグに大変身だぁ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

なんだけど。

…今週末も来週末も私用で埋まってるんだよねぇ。
次はいつ釣りに行けるんだろか…つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

困った時の買い物ネタ(苦笑)

身の回りの状況が少々落ち着いてきたので、
久しぶりにマトモな記事upしますー(・ω・)/

なんだか急に日本製で1個600円以上するラバージグに嫌気がさしたので、
毎度おなじみ米西海岸の例のショップにラバージグを19個オーダーしたお♪

Twh001

届いたブツがコイツら↓ …いやー、壮観だ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

Twh002

内訳をサラッと書き連ねると
●リベンジベイツ・フリップジグ1/4oz×3色×各3個と3/8ozが2色×各3個↓

Twh003

Twh004

●ストライクキング・デニーブラウアー・プレミア・プロモデルジグ3/8oz×4個↓

Twh005

チョイスの理由は向こうの大手ショップのレビューの評価が高かったから。
釣り人の言うコトなんて話半分とは言いますが、
それを割り引いてもハズレではないと思いまして。
何に付け、理由なんてそんなもんでしょ(笑)?
どちらもラトラー+マスタッドの太いニードルポイントフック採用。
使わないとキチンと評価出来ない部分ではありますが、
ブラシガードの固さはイイ感じな印象です。

Twh006

ちなみに1/4ozを多めにオーダーしたのは、
カスミや利根川水系などはどシャロー(1m以浅)が多いのと、
ウィードマットのような重さで貫通させる場所がさほどない、
軽めのウェイトでゆっくりフォールが効果的(?)と考えた為。
ヘタクソな自分が投げたなりの経験から3/8ozまであれば、
行くフィールドでは充分対応出来るとも判断したのもありますね。

Twh007

↑送料込みでかかった費用はこの通り。
精算時のレートでカードの明細チェックしたら、日本円で約309円/1個。
品質も申し分ないアメ物のジグをこの値段で買えるの知っちゃったら、
もう日本製の高いジグに(一部を除いては)目は向かないですね。

…いやーもう、ビバ円高( ̄▽ ̄)b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

ケツが落ち着かない(笑)

OSP・ブレードジグ。
とりあえず手に入った1/2ozを投げた感想。
深め(3mとか)をトレースするのにはいいんだろうけど、
1m前後のシャローで使うには重過ぎ。。。
重くて浮いて来ないし、
それでも浅く泳がすにはロッドを上に構えとかないとな。。。

ってことで。

Blade

エコブレードジグ1/4ozを手に入れた。
トレーラー必須で考えると、
このサイズがMHクラスのタックルで扱いやすく、
より潜行深度も浅いだろうから。
ちなみに。
オリジナルに付属のトレーラー、コイツにはついてない。

トレーラー候補は次の通り。

Sexy38

↑ケイテック・セクシーインパクト3.8in。

Sexy48

↑ケイテック・セクシーインパクト4.8in。

Claws

Claw

↑続いて懐かしいコイツ(笑)。デビルズクロー。

小魚っぽいのがイイか、エビっぽいのがイイか。
想像するとどちらも美味しそーじゃなイカ?

…どれが好みか、今度、魚に聴いてくる( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

久々にカスミ。

7/3(日)大幅な寝坊の後、久しぶりのカスミに釣行。
まぁねー。
現地着が1330時を回ってる時点でかなりビミョーですが(爆)

アレコレあって入った境川のやや上流の工事中のポイント。
ここでecoゼロワンジグ1/4oz+スピンドルワーム5in後ろ半分に、
70upのチョビひげ将軍がスレで(←ココ重要)ヒット!
しかもかかった場所が尾びれの付け根で走るわ走るわ(笑)

Carp00

あ。
この日使ったオールスターP785Cはそれでも半分まで曲がらなかったの。
ジリPEのドラグがしっかり効いていたせいもあるかも知らんけど。
(ちなみにラインはギルオリジナルフロロ14lb)
なんだかんだ言ってランディングまで5分もかかんなかったか。。。

Bladejig

その後はブレードジグ1/2ozを土浦港で投げてみたものの、
アオコが出てゲンナリしたせいもあり、
そのフィーリングを確かめただけでそのまま終了。

おっきな魚のパワーを久しぶりに体感しただけでも良し!
って感じの釣りになりましたとさ(´・ω・`)

しっかし。
当日の土浦周辺が少々暑かったとは言え、
マヅメ時にもほとんどバサーを見かけなかったのは少々驚いた。
大丈夫か、バス釣りー!!

■オマケ■

Swim01

上述した通り、エコ01ジグ+スピンドル5inの後ろ半分を付けて泳がせてみたの。
そしたらコイツ、個人的にとてもいい感触ですの。
リトリーブでテールのプリプリアクション+全体がロールして、
結構なまめかしく動きます。
お手持ちの方は一度試してみてもいいかと思いますー(・ω・)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

ケイテックのモデルIIIも投げてきますたよ( ・ω ・)

Tackle

まぁ、スイングインパクトFAT4.8インチ専用ってコトなので、
やっぱり基本の使い方をするとどんな具合か、
自分の目で確かめておきませんとね。

Model_3

モデルIIIにリグった時に感じる、何とも言えぬ一体感。
実際に目で見たアクションは動きすぎず動かなすぎず、
なんだか生命感があってライブリー。
メーカーのHPにある動画でも動きは見れるけど、
実際に目にすると、艶かしくて動いてて生き物っぽい。

この手のスイムベイトでフックだけリグる場合。
シンカーの追加や位置の調整、
フックを刺す位置が少しずれると泳ぎが偏ったり、なんてコトがある。
しかしモデルIIIはきちんとセンターにリグれる構造で、余計な心配をせずに済む。
これって心理的にも余裕が出てきて、使ってる時の安心感につながると、
使っている最中にそう実感した。

Rigged

いや。
マジで良いわ、コレ。
次は付けるものちょっと替えて遊んでみよう( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

apple | BOXの中身 | deps | DUO | DVD | FTDF-CUP | G.Loomis | ima | iMac | In-Fisherman | OEM | OSP | Twitter | あいさつ | お出かけ | お悔やみ | お知らせ | お買い物 | アニメ・コミック | アブ | アメルア | インプレ? | ウェア | ウェブログ・ココログ関連 | ウグイ | エバーグリーン | オールドルアー | カラー | クランクベイト | ケイテック | コイ | コリアフリー | シマノ | シャッド | ジャッカル | スイムベイト | スピナー | スピナーベイト | スピニングリール | スピニングロッド | スプール | スプーン | スマホ | スミス | ソフトベイト | タックルウェアハウス | ダイワ | チャイナフリー | チャターベイト | ツール | テイルウォーク | デプス | デュオ | トップウォーター | ナマズ | ニシネルアーワークス | ノリーズ | ハゼ | ハンドメイド・自作 | バズベイト | パソコン・インターネット | フィッショングショー | フィールド探索 | フック | ブラックバス | ブレードベイト | ベイトキャスティングリール | ベイトキャスティングロッド | ベイトフィネス | ホロウベイト | マナー | マルタ | ミノー/ジャークベイト | メガバス | メンテナンス・整備 | ヤフオク | ライン | ラッキークラフト | ラバージグ | ラパラ | リグ | リップレスクランク | リール | リールいぢり | ルアー | ルアーいぢり | ロックフィッシュ | ロッド | ロッドいぢり | 何このDQN? | 個人輸入 | 利根川 | 回顧録 | 報告 | 多摩川 | 携帯・デジカメ | 改造、チューン | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 比較・研究 | 気象情報 | 海もイイっ! | 海外通販 | 片倉ダム | 環境 | 直リグ | 相模湖 | 衣替え | 趣味 | 道具 | 釣り | 釣りマンガ | 釣行記 | 雄蛇ヶ池 | 霞ヶ浦水系