カテゴリー「チャターベイト」の記事

2013年8月15日 (木)

2年前の夏にはカスミでコイ釣ったな(笑)

盆休みの最中、皆さんいかがお過ごしでしょう?
仕事柄、世間と同じタイミングで休めないブログ主です。
まぁ、時期をずらして取るからいいんですが。

先日もお伝えした通り。
FTDF-CUPはゼロ申告という何ともショボい結果。
レッドフィンでバラしたあの一尾がエントリーできていれば、
6位には入賞できたんですけど。
ここで何を言っても「たられば」の話、
これが今の自分の実力ってことですね。
結果は残念だったけど、とても刺激されました( ̄▽ ̄)
/

225さん。
1ヶ月という長期間の運営、本当にお疲れ様でした<(__)>
来年も懲りずに参加させていただきますね。
目指せ上位入賞(笑)
ひとつ目標というか、楽しみが増えたわー(0゜・∀・)

さて。
先週末は件の酷暑から逃れるべく、夕刻に多摩川某所へ。
当日は最高気温が37〜38℃もあったせいか、
16時頃でもほとんど人影がなかったというヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

小一時間ほどキラーコンパスを動かす練習して、
その後は2日前に手に入れたばかりのフラチャットをテスト。

P8100002

流れに乗せてみたり、水深20センチほどのドシャローで巻いてみたり。
なかなかコントローラブルで、使い勝手が良い印象。
引いてたところが砂利底だったのもあるけど、
ちょっと塗装が剥げやすいなぁ。
正直、ヘッドは無塗装でもいいんじゃ?

で、コイツ。
一応結果を出したんですよ。

P8100005

約70センチのコイですが。
かかった当初はスレかいな?と思ったんですが。

P8100004

意外とすんなり寄ってきたんでランディング後に確認したら、
丸呑みに近い状態でガッツリ食ってたという。

P8100009

フックシャンクが長いのですぐ外せるかと思ったら、
掛かり所が悪くてフックを折って外しました。
ここまで少々時間がかかったので、
コイさんには浅瀬でしばらく体力を回復していただいた上で、
無事お帰りいただきました。

一瞬ビッグスモールか!?と期待したんだけど、
久しぶりに大きい魚の引きを堪能できたんで良しとしよう( ̄▽ ̄)へ
次はバスを連れて来てくれますように(σ・∀・)σ

↓参考までに使用タックル↓
USシマノ・CUMARA63H+リョウガ1016HL+ギルオリジナルフロロ16lb
※トレーラーにはセクシーインパクト3.8in
いい仕事しましたわー。
ランディングまで5分もかかんなかったし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

ケツが落ち着かない(笑)

OSP・ブレードジグ。
とりあえず手に入った1/2ozを投げた感想。
深め(3mとか)をトレースするのにはいいんだろうけど、
1m前後のシャローで使うには重過ぎ。。。
重くて浮いて来ないし、
それでも浅く泳がすにはロッドを上に構えとかないとな。。。

ってことで。

Blade

エコブレードジグ1/4ozを手に入れた。
トレーラー必須で考えると、
このサイズがMHクラスのタックルで扱いやすく、
より潜行深度も浅いだろうから。
ちなみに。
オリジナルに付属のトレーラー、コイツにはついてない。

トレーラー候補は次の通り。

Sexy38

↑ケイテック・セクシーインパクト3.8in。

Sexy48

↑ケイテック・セクシーインパクト4.8in。

Claws

Claw

↑続いて懐かしいコイツ(笑)。デビルズクロー。

小魚っぽいのがイイか、エビっぽいのがイイか。
想像するとどちらも美味しそーじゃなイカ?

…どれが好みか、今度、魚に聴いてくる( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

中まで見せちゃう(/-\*)キャッ

本日朝10時台のアクセスが飛び抜けて多かったのは、
皆さん雨で釣りを中止されたせいでしょうか?
…ワタシもそーだったんですが(笑)

こんな時はボックスの中身でも晒しますか。 ←なんで!?
誰かと釣りに行くと、人のボックスの中身にスゴく興味沸きません?
そー言えば、以前Basser誌でもこんな記事ありましたね。
記事中に触れられてないルアーを画像の中に目敏く見つけては、
「ぢつはこっちをメインで使ってんじゃね?ぁゃすィ。。。」
なんて、勘ぐって読んでた頃が(´-`).。oOナツカシス


とまぁ、前置きはコレくらいにして。
ラバジがメインのボックスの中身はこんな感じどす。
まず全体↓

Box


01ジグストロング(上14g下11g)とモスチャター3/8oz↓

01


上左から時計回り(以下同様)にエコ01ジグ11g、同7g、P.D.チョッパー10g、
ゴブリンヘッドファインワイヤ14g↓

02


メガストライク・エボリューションジグヘビーカバー3/8oz、同(色違い)、
タングステンなジグヘッド各種、P.D.チョッパー1/4oz↓

03_2


アルティメットトップウォータシャッド、重めなスプーン各種↓

04


AR-3D他、ジャカブレードTG他、スピナー各種、軽めのスプーン各種↓

05


ジグヘッドとか軽スプーン用のフックとか↓

06


…いかがでしたでしょ?
ちなみに合わせるタックルは6.6MH+フロロ14〜16lbか硬めのナイロン14〜20lb。
(ラバジ主体で釣る時はフロロ、ラバジ「も」使う時はナイロンという使い分けです)
ラバジの釣りに関しては、人よりキャパが多いとは思いませんが、
そんな中でも実際に使ってみて「いいな」と感じた物だけを入れてます。
なので、ここでは個々のルアーに関しての説明などはしません。
あしからず。

さーて。
明後日の釣りの準備でもしよっかな。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

トレーラーもお手軽がよろしくてよ(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

チャターベイトのトレーラーはスプリットテールがとりあえず主流の様ですが、
購入時に付属しているもの以外は選択肢が限られる。
かといってスイムベイト系だと、必要以上にボリューム感が出ちゃう。
また、トレーラー自体シャッドテールが良いだのロングカーリーが良いだの、
はたまたストレートが良いだのと諸説あるのもまた事実。
(どこかの大先生はジャ○ロンで決まり!と言ってたとか・笑)

正直あれこれ試すのは面倒くさいし、そこまでやる気は全くない(爆)ので、
何かいいモンないかすら?なんて思案していたところで閃きました。
デュエルのHPを見ていたら、鯛ラバのパーツ↓が目に留まりましてね(・ω・)

Tails

コイツをゴム管で簡単お手軽に装着したら

Equip

いっちょあがり|∀・)

Moth

(ここまで書いて、この手法はヒルデのスピナベで既出だったのを思い出したorz)

ワームのズレとか取り付け位置がどーとか気にせずに使える上、
アームっぽいスカートがピラピラいい感じにアピールしそう( ̄▽ ̄)

重量やボリュームもほとんど変わらないから、手返しの早さにもきっと貢献。
これで結果が出たら、チャター系のトレーラーにはワーム使わんかもな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

ジグとマキモノの間

チャターベイト。
ジグロッドがベストマッチな巻物なんて、
コイツとテールスピンジグとブレードベイトくらいか。
ジグロッドメインで釣りをする自分には、とてもありがたい代物。

で、しばらく前にショップで見かけて買ったのがコレ↓

Moth00

イマカツ・モグラモスチャター<モンスター> …長ぇよ!
どうやらモグラジグ用にオプションのブレードを装着したものが、
なかなか評判が良かったのを受けて製品化したものらしい。
アメリカの流行りモンを日本メーカーが造ると、
造りがキレイで高いだけなんてことがママあったりするが、
売られてたコイツを手に取ってじっくり見てみると、
本場モノさながらのごっつい造り&フックが琴線に触れた。
ヘッドが鉛じゃないのもいいかな。
1個1000円くらいするんだけど、
輸入モンのチャターベイトと較べてバカ高いって程でもない。

投げてみると立ち上がりがいいし、バイブレーションは小刻みで力強い。
浮き上がりも早く、使用レンジはサブサーフェスから深くても1m以浅って感じ。
どシャローの多いカスミ辺りで使うなら3/8ozがイイと思う。
1/2ozだとボトムの沈み物をよく拾うので、ややストレスフルかも。
この辺はメタルジグと似て、狙うレンジの深浅で使い分けるものですかね。

Moth01_2

使用タックルに関しては66MH以上のロッドがイイと思う。
66Mだと、バットが負ける感じで巻いてて少しキツかった。
太くてごついフックで掛けることを考えると、ラインも14〜16lb以上は要るかな。
スナッグレス性は上向きシングルフック一本なのでそれなりにあるけど、
やはり蛇籠やリップラップ、密集した葦なんかに通すと、挟まって根掛かり頻発でしょう。

さて、個人的に気になった点。
どのチャターベイトもブレードの穴にスナップが装備されているが、
モスチャターに付いてるそれは交換を強くおススメ。
モンスターと銘打っておきながら、スナップが貧弱なのはいただけない。

Before

プライヤーでちょいとコジったら、あっけなく変形しましたよ?
ティンバータイガーに付いてるスナップがサイズも硬さも具合がいいんだけど、
交換用に欲しくても、メーカー不明な上にどこで売ってるかも定かじゃない。
そこでワタシは、入手が楽で高強度のエバグリのEGワイドスナップにチェンジ。

After

16lbラインで根掛かった際に強引に引っ張っても、
ラインの結び目からきっちり切れた程なので、強度は問題ないはず。

と、ここまで書いてきましたが、実はゴロタの餌食で2個立て続けに殉職(´・ω・`)
このままでは消化不良なので、懲りずに投げて改めてインプレしたいですな。

しばしお待ちを(人><。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

apple | BOXの中身 | deps | DUO | DVD | FTDF-CUP | G.Loomis | ima | iMac | In-Fisherman | OEM | OSP | Twitter | あいさつ | お出かけ | お悔やみ | お知らせ | お買い物 | アニメ・コミック | アブ | アメルア | インプレ? | ウェア | ウェブログ・ココログ関連 | ウグイ | エバーグリーン | オールドルアー | カラー | クランクベイト | ケイテック | コイ | コリアフリー | シマノ | シャッド | ジャッカル | スイムベイト | スピナー | スピナーベイト | スピニングリール | スピニングロッド | スプール | スプーン | スマホ | スミス | ソフトベイト | タックルウェアハウス | ダイワ | チャイナフリー | チャターベイト | ツール | テイルウォーク | デプス | デュオ | トップウォーター | ナマズ | ニシネルアーワークス | ノリーズ | ハゼ | ハンドメイド・自作 | バズベイト | パソコン・インターネット | フィッショングショー | フィールド探索 | フック | ブラックバス | ブレードベイト | ベイトキャスティングリール | ベイトキャスティングロッド | ベイトフィネス | ホロウベイト | マナー | マルタ | ミノー/ジャークベイト | メガバス | メンテナンス・整備 | ヤフオク | ライン | ラッキークラフト | ラバージグ | ラパラ | リグ | リップレスクランク | リール | リールいぢり | ルアー | ルアーいぢり | ロックフィッシュ | ロッド | ロッドいぢり | 何このDQN? | 個人輸入 | 利根川 | 回顧録 | 報告 | 多摩川 | 携帯・デジカメ | 改造、チューン | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 比較・研究 | 気象情報 | 海もイイっ! | 海外通販 | 片倉ダム | 環境 | 直リグ | 相模湖 | 衣替え | 趣味 | 道具 | 釣り | 釣りマンガ | 釣行記 | 雄蛇ヶ池 | 霞ヶ浦水系