カテゴリー「スピニングリール」の記事

2015年4月 3日 (金)

で、買い替えますた(ノ∀`)ノシ

 

P4010001

15フリームス2508R-H

…これでダメならセルテート追加しかないのねん(ノ∀`;)・゚・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月23日 (月)

( ´・ω・`)

えらく久しぶりに釣りに行ってきましてね。
なんと多摩川のマルタの遡上のタイミングにドンピシャ。

ところが。

40upを1本獲った以外は、他に掛けた二桁ほど全てバラシ。
60upも2本掛けた。 ←掛かった後に跳ねたので確認
一気にチャラ瀬の流れに乗って走られてからのフックオフと、
10分程やり取りした後にリーダーが魚のツッコミに力負けして、
スナップの結び目からラインブレイク。

ロッドはパワー負け気味ながらも、魚の動きは止めた。
メインのPEもフロロのリーダーも強烈な引きに十分耐えた。
ルアーもしっかり魚を誘った。
問題はリール。

1427028328707

11カルディア2508R-SH。
おそらくそのハイギアのせいで、
60upが突っ走った後の小休止の時に、
全然巻けなかった。
40アップは大丈夫だったのに。
パワー系の釣りには不向きなのが分かったから、
ノーマルなギア比のメタルボディに買い換え確定。
パワーが必要な時に巻けないのが分かったからね。

15フリームスか、13セルテートか。
たぶんその辺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

また一ヶ月ぶりか(ノ∀`)アチャー

つなぎ更新的なモノなので雑多な内容の羅列で。

毎月末にバス釣りがらみの飲み会があるのだが、
そこで仲良くさせていただいてるお一人のAさんから、
大層なプレゼントを頂きました。

Pa130008

ジリオンPEロングキャストスプール
頂いた翌週に実践投入したんですが、イイわぁこれー(*゚∀゚)=3 ムッハー!!
標準スプールのブレーキの強さがいい感じにマイルドになってて、
最後にひと伸びある、っていうか。

Pa060005

期せずしてジリPEがパワーアップ(笑)

さて。
お礼は何にしようかすら(・ω・)

続いてスピニング。
徐々に使い始めているのだが、
まだキャスト練習に毛が生えたみたいな感じ。

P9290014

何せまともにスピニングタックルを使うのは、
ガキの頃にコイのぶっ込み釣りをして以来約30年ぶり。
とりあえず揃えたロッドは思っていたよりちょい固すぎた( ´・ω・`)

Pa010018

でもカーディナルSTXはフツーに使えて悪くない(笑)

ま、焦らずボチボチ進めますわー(・∀・)/

お買い物ネタ2つで〆に入りますよー。
まずは、久しぶりにTWHでルアーを注文。

Bronzeyeshadcolors

↑SPROのブロンズアイ・シャッド
ICASTで発表されて以来ずっと気になってたんだけど、
先だってついに発売されたので思わずオーダー。
コレ見てイメトレだけはばっちり(・∀・)ニヤニヤ

832_hero

かこつけてsufix832の50lb300yd巻も注文したった(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

今回少額の注文だったので、一番送料が安いWorld Mail(10ドル)を選択。
(確か注文が75ドル未満だと選択できる。間違ってたらごめんなさいね。。。)
予定だと届くのは今月末あたりなのだが、今から待ち遠しいわぁ(・∀・)

最後に。
これもつい最近リリースされたO.S.Pのドライブシュリンプ4.8in

Pa120006

先日新利根にて初投入し、短時間で5バイトという好感触。
当方思考が単純なので、早速2パック追加購入だ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
4インチと併せて使い込んで行きますよー(σ・∀・)σ

ってことで、また来週ー(違

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月17日 (火)

心境の変化

とりあえず生存報告も兼ねて(笑)

なんだかんだ言って。
今のままのスタイルでは限界を感じていたのは事実で、
やはりスピニングタックルも使うべきとの結論に。
ライトリグってのも当たり前すぎてつまらんので、
ちょっと捻くれたやり方を思案中。

と言っても。

もうある程度カタチは描けてたりするのだが。

P9170002

↑ってコトで、最近コイツらを購入。
バス始めて20年くらい経つが。
まともなスピニングを買ったのって、
実は初めてだったりする(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

たまにはこういうのも

真冬の多摩川で十数年ぶりにスピニングタックル投げてみた。
そのうち使おうと思いつつ絶賛放置中だったクロスビートのULロッド。
ベイトロッドのメンテのついでに磨いてばかり
(爆)じゃなくて、
そろそろ使ってあげないとってのもあったし(^-^;

Ultralite

すっかり投げ方を忘れてたので、
最初から最後までぎこちなかったわー(笑)
暖かくなったらギル相手に使ってみたいので、
ようつべの動画探してまともに投げられるようにしとこう( ̄▽ ̄;)へ

で。

その時レーベルのちっこいジョインテッドミノー投げてたんだが、
スローリトリーブでウェイクするのね。

Rebel

ウネウネ波紋出してて面白かったわー。
カスミの葦際で使うとギルにメッチャ効きそうね。

ベイトキャストでラインが14lb以上のMとかMHばっかり使ってるせいか、
なんだかスゴく新鮮だったですわーヽ(´▽`)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

実に15年ぶりのバス用スピ。。。

デカピーナッツの件でのんだくれさんに取り上げていただいた日のアクセス数が、
普段の6倍!もあって正直ビビりました(笑)
ココログのランキングもデイリーでいきなり3900位ほどアップ(爆)
彼の影響力を肌で実感しました。

のんだくれさん、そして訪れていただいた皆様。
こんな駄ブログ読んでいただき、本当にありがとうございますm(__)m

さて。
今日、実家での用事を済ませた帰り道、
某中古店でラグゼスポーツ554Sというスピニングロッドを発見。

Before

全体的に使用感が結構あったせいか、
約1300円という値札に釣られてお持ち帰り。
帰宅後にプレクサスでロッド全体をクリーニングすると、
細かいキズがまずまず目立たなくなり望外にキレイになった。

After

単に見た目が汚いだけだったみたい。SiC装着だしお得感は満点(笑)

これに合わせるリールはフリームス2506。
リアルフォーを搭載する前のモデルだけど、
先々月くらいに同じ店で2900円ほどで入手。

Freams2506jpg

大きいキズもなく動作もスムーズだったので、その場でお持ち帰り。
こちらもお得感バッチリ(v^ー゜)!!

ライトリグはもちろん、近所の川でウグイさん狙い的な用途も想定。

両方合わせても4000円をちょい出るくらい。
初めに多少の手入れが必要ではあるけど、まだ結構使えるタックル、
しかも名の通ったメーカーのものがこんなに格安で手に入るなんて、
良い時代になりましたねぇ。。。

明日は台風接近で天気が荒れるそうだし、
日がな一日、部屋でタックルいじってるつもりですー( ̄▽ ̄)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

チャイナフリー、コリアフリー

Kiriban

↑自分でキリ番を踏んじゃうこの切なさ。。。

さて。
最近巷で日中関係の悪化が騒がれるに伴い、
「チャイナフリー」なんて言葉もちらほら聞こえ出しましたね。
釣り道具も例外なく海外生産してるものが多いですが、
自分の持ってるリールはどうだろうか?
気になったので、ちょいと調べてみました。

持ってるベイトキャスティング3台(アルファスType-F、ジリPE×2)は、
全て信頼の日本製・Made in Japan

Made01

Made02

↑この通り、リールフットに誇らしげな表示が( ̄▽ ̄)b
唯一持ってるスピニング
OkumaのAquios AQ-20は中国製。

Made03

台湾メーカーの廉価版モデルだし、致し方ない部分もありますかね。。。

さらに気になっちゃったワタシ。
先日某量販店に行った時に、
店頭に展示してるリールを出来る範囲でチェックしてきました。
(バス用リールに絞ってですが)
ダイワのベイトはリョウガ、ダイワZ、スティーズ、ジリオン、PX、アルファス103が日本製。
アルファス150はタイ製、アグレスト〜バレッタが中国製。
スピニングはイグジスト、セルテート、ブラディアが日本製、
ルビアス(ブラディアと同価格帯だけど)やカルディアなどのミドルエンドがタイ製、
最近出たレブロスMXやクレストなどのエントリー/量販モデルはベトナム製。
中国製はレガリスのみ。

他メーカーもちょろっと見てみましたが、
シマノのベイトはMgボディとDC搭載モデル、コンク、アルデバランが日本製。
上記以外は未確認。
スピニングはステラが日本製、
その他はバイオマスターを始めとして大半がマレーシア製だったかなぁ。
自分がその場でチェックした限りでは、中国製は見当たらなかった。
アブは
トップグレードのレボエリートが韓国製で、
エントリーモデル(マックス系)が中国製。。。
で、ハンドル回した感触はダイワシマノに較べると残(ry

ザックリ見た感触ですが、
日本の2大メーカーはフラッグシップ/ハイエンドは本国で生産する、
という姿勢が明確にある様ですね。
これはユーザーとして、嬉しいし何より安心でしょう。
品質のバラツキ等々余計な心配をせずに済みますし、
値は張っても日本で造った製品が一番という揺るぎない証明ですから。

また、2〜3年前はエントリーモデルを中心に中国製を随分見た気がしますが、
現在店頭でこれだけの生産国が確認出来たということは、
日本の上記2メーカーは海外生産拠点を東南アジアにシフト中なんでしょうか。
もしそうなら。
中韓経済の破綻も徐々に叫ばれ始めてきた今、
この様に先を見据えて動ける大メーカーを擁する日本の釣具業界って、
まだまだ捨てたもんじゃないのかもしれません。

シビアな北米市場において、値札が高くても売れる企業力は伊達じゃない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

疲れが中々抜けなくなる年頃(´・ω・`)

先週末に多摩川へ夜討ち朝駆けで行ってきましたが。
仕事から帰宅後、ろくに身体を休ませなかったせいか、
釣り始めて3時間程でカラダがふらつき始め早々に帰宅。
で、寝床に倒れ込んだと思ったら7時間爆睡。
挙げ句の果てに、起きたら喉痛でガラガラ&頭痛。
すっかり風邪を引いてしまった様で、結局その日は一日ダウン。
あーあ、年は取りたくないわ…(;ω;)

行ったエリアは水も意外と澄んでて岸沿いに大きな岩が所々沈んでおり、
生命感もあってなかなか雰囲気のある場所でしたね。
(冒頭のような状態だったので、画像はすっかり撮り忘れてた…)
次行く時には体調を万全にしときますー( ̄▽ ̄)へ

話は変わって。
↑よりしばらく前に行った調布の某釣具店の店頭にて叩き売られてた、
okumaのスピニングリールを衝動買い。

Aq20_over

だって、モスチャターとほぼ同じ値段だったんだもん。
この値段ならラフに扱っても気にならないし。

Aq20_side

値段の割に造りは思ったよりしっかりしてて、
ハンドルを回してみても回転の重さは感じない。
バス始めてからスピニングはほとんど使ってないので、
よく分からないだけかも知れないけど。

Aq20_rear

時間のある時に、こいつに合いそうなロッドをのんびり物色する予定。

P.S.
ポパイメトロ5/31をもって糸冬了のお知らせ↓

Ca340959

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

apple | BOXの中身 | deps | DUO | DVD | FTDF-CUP | G.Loomis | ima | iMac | In-Fisherman | OEM | OSP | Twitter | あいさつ | お出かけ | お悔やみ | お知らせ | お買い物 | アニメ・コミック | アブ | アメルア | インプレ? | ウェア | ウェブログ・ココログ関連 | ウグイ | エバーグリーン | オールドルアー | カラー | クランクベイト | ケイテック | コイ | コリアフリー | シマノ | シャッド | ジャッカル | スイムベイト | スピナー | スピナーベイト | スピニングリール | スピニングロッド | スプール | スプーン | スマホ | スミス | ソフトベイト | タックルウェアハウス | ダイワ | チャイナフリー | チャターベイト | ツール | テイルウォーク | デプス | デュオ | トップウォーター | ナマズ | ニシネルアーワークス | ノリーズ | ハゼ | ハンドメイド・自作 | バズベイト | パソコン・インターネット | フィッショングショー | フィールド探索 | フック | ブラックバス | ブレードベイト | ベイトキャスティングリール | ベイトキャスティングロッド | ベイトフィネス | ホロウベイト | マナー | マルタ | ミノー/ジャークベイト | メガバス | メンテナンス・整備 | ヤフオク | ライン | ラッキークラフト | ラバージグ | ラパラ | リグ | リップレスクランク | リール | リールいぢり | ルアー | ルアーいぢり | ロックフィッシュ | ロッド | ロッドいぢり | 何このDQN? | 個人輸入 | 利根川 | 回顧録 | 報告 | 多摩川 | 携帯・デジカメ | 改造、チューン | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 比較・研究 | 気象情報 | 海もイイっ! | 海外通販 | 片倉ダム | 環境 | 直リグ | 相模湖 | 衣替え | 趣味 | 道具 | 釣り | 釣りマンガ | 釣行記 | 雄蛇ヶ池 | 霞ヶ浦水系