カテゴリー「ベイトキャスティングロッド」の記事

2013年8月15日 (木)

2年前の夏にはカスミでコイ釣ったな(笑)

盆休みの最中、皆さんいかがお過ごしでしょう?
仕事柄、世間と同じタイミングで休めないブログ主です。
まぁ、時期をずらして取るからいいんですが。

先日もお伝えした通り。
FTDF-CUPはゼロ申告という何ともショボい結果。
レッドフィンでバラしたあの一尾がエントリーできていれば、
6位には入賞できたんですけど。
ここで何を言っても「たられば」の話、
これが今の自分の実力ってことですね。
結果は残念だったけど、とても刺激されました( ̄▽ ̄)
/

225さん。
1ヶ月という長期間の運営、本当にお疲れ様でした<(__)>
来年も懲りずに参加させていただきますね。
目指せ上位入賞(笑)
ひとつ目標というか、楽しみが増えたわー(0゜・∀・)

さて。
先週末は件の酷暑から逃れるべく、夕刻に多摩川某所へ。
当日は最高気温が37〜38℃もあったせいか、
16時頃でもほとんど人影がなかったというヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

小一時間ほどキラーコンパスを動かす練習して、
その後は2日前に手に入れたばかりのフラチャットをテスト。

P8100002

流れに乗せてみたり、水深20センチほどのドシャローで巻いてみたり。
なかなかコントローラブルで、使い勝手が良い印象。
引いてたところが砂利底だったのもあるけど、
ちょっと塗装が剥げやすいなぁ。
正直、ヘッドは無塗装でもいいんじゃ?

で、コイツ。
一応結果を出したんですよ。

P8100005

約70センチのコイですが。
かかった当初はスレかいな?と思ったんですが。

P8100004

意外とすんなり寄ってきたんでランディング後に確認したら、
丸呑みに近い状態でガッツリ食ってたという。

P8100009

フックシャンクが長いのですぐ外せるかと思ったら、
掛かり所が悪くてフックを折って外しました。
ここまで少々時間がかかったので、
コイさんには浅瀬でしばらく体力を回復していただいた上で、
無事お帰りいただきました。

一瞬ビッグスモールか!?と期待したんだけど、
久しぶりに大きい魚の引きを堪能できたんで良しとしよう( ̄▽ ̄)へ
次はバスを連れて来てくれますように(σ・∀・)σ

↓参考までに使用タックル↓
USシマノ・CUMARA63H+リョウガ1016HL+ギルオリジナルフロロ16lb
※トレーラーにはセクシーインパクト3.8in
いい仕事しましたわー。
ランディングまで5分もかかんなかったし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月31日 (金)

巡り合わせ。

ある程度長く釣りしてると、
ロッドでもリールでもルアーでも、
なんだか相性のいい道具ってありません?
ワタシの場合は、それが当てはまるロッドがあって。

オールスター・P785C。

Allstar01

ちょい前のトップグレードで、
今となっては廃盤モデルなんですが。
ちなみにTWHで最初にオーダーしたロッド(笑)
(ルアーとか小物以外って意味でね)
だって当時のレートで送料入れても、
日本円に換算して約1万円だったんだもん。
使えるレンジが常用するルアーにぴったりのせいか、
とにかく出番が多いんだな。

Allstar03

先日のグッドコンディションのバスとか、
直リグ一投目でいきなり50オーバーのナマジーとか、
70オーバーのコイを難なく短時間でいなしたりとか。
とにかく印象的な出来事の立役者になってる。

たまたまかも知れない。
単に出番が多いだけかも知れない。
それこそ、思い込みかも知れない。
でもね。
印象的な活躍をしてるのは事実なワケで。

使い続けてるせいでガイドのフレームは塗装もハゲハゲだし、

Allstar02

グリップだってメンテしても汚れが落ちきらない。
それでも事ある毎に最初に引っ張りだすのは、まずコイツなんだな。
それこそもう、腕の延長って感じ。

コレ以外に、もう一つそうなりそうな予感のロッドはあるけど。
さて。
どうだろう?

こういう道具、地道にひとつひとつ、増やして行けるとイイかな。
自分の今際の際にも鮮烈に思い出せるようなヤツを、ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

直リグばっかり投げてるワケじゃないんだけどー。

Sasagawa

先週笹川湖に行ってきました。
当日は季節が進んだ割に思ったより肌寒く、
ペアリング中とおぼしきアラフォーサイズのバスは結構見かけましたが、
結果は撃沈でした(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
釣れてるのは2度目撃しましたが、いずれも20センチくらいだったし。
ボート屋さん情報でも、その日は結構渋かったみたいですが。

で、収穫というか何というか。

Opjig

Tackles

プロズファクトリー・OPジグとUSシマノ・クマラCUC63H。
どちらも使いやすくて惚れちゃいました(・∀・)/


以上、近況報告。

話は変わって。
最近、相次いでリング付きワームフックが発売されてますねー。
本家のコレとかフィネス寄りのコレとか。
これらを使えばリングのサイズがどーだとか考える事なく、
誰でも簡単に直リグが作れるってモノですが。
フィネス寄りの小さい番手のヤツは、
スモールワーム使いたい時に使ってみようかと考え中。

Ringed

Rigged

ちなみにワタシは北米モデルのがまかつ・Ringed EWG↑を使用。
いつもお世話になってる例のお店で買いました( ̄▽ ̄)

どのメーカー様も初めから出してくれりゃ世話ないのにって正直思いますが、
些末な事に悩まずに済むようになったコトを素直に喜ぼう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

あまのじゃく(笑)

年明けからまた少々身体の具合が悪くなったり法事の準備やらで、
気づけば一ヶ月以上すっかりほったらかしでm(__)m
どこでもらったんだか、この数日も咳が出ると止まらない状態。
そんな事情でほとんど釣りにも行って(行けて?)ないし、
時折ピッチングの練習してるくらい。

ま、そんな時は。
困った時の買い物ネタ、っつーコトで( ̄ー ̄)ニヤリ


つい先日、TWHで良さげなセール品を見つけたのでgett!
糞ミンス政権も終わって日に日に円安になってるし、
円高の旨味がなくなる前にもう一本頂いとくかな、と。

USシマノ・クマラCUC63H

モデルチェンジによる在庫処分で$200が$129という、超絶ディスカウント!

Cumara01

性能に文句なしのステンフレームSiCガイド搭載、
必要最小限なパーツしかないスパルタンなリールシートという見た目も今時のモデル。

Cumara02

ヘビー表記だけどオールスターのMHあたりの硬さでテーパーはMod-Fastくらい。
スピナベや重めのリップレスクランク、スイムジグに良さげな印象。

でね。

Cumara03

基本的に私、リールはダイワユーザーなんですが。

Cumara04

リョウガ1016HLをセットしたらスッゲー収まりがいいのー(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

Cumara05

握ると構造上必然的にブランクに直接触れるので、アタリが取りやすそうですな。
サブネームにリアクションとあるので本来はファストムービング用なんでしょうが、
意外とジグにもいいかもしれません。

【追記1】
TWH、荷物の送達スピードが速くなりましたね。
発送方法でUPSセイバーを選択した場合、
それまで通常5日かかってたんですが、
昨秋頃からは注文してから3日で届いてます。

【追記2】
ちなみに、今回の注文時のレートは$1≒¥95でした。
昨年10月頃で83円前後だったので、約4ヶ月で12円以上という急激な円安です。
$1=¥100が見えてきて、近いうち円高の旨味はあまりなくなるでしょう。
私も単価が安めで一回で数を多く注文できるルアーや小物以外は、
今回を区切りに注文を控えようと思います(・ω・)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

下旬に復活(希望)

歩行時の痛みがまた少し軽くなったのー(嬉)

つーコトで。

先週末今週末と近所の八幡様でピッチングをみっちり練習中。

Zillion100pe

毎度お馴染みジリPE+セントクロイEC66MH+フロロ14lb+10gラバーシンカーと、

Alphas103hl

アルファスType-F103L+TFO・FWC664-1+ナイロン12lb+7gラバーシンカー


2ヶ月間全くロッドを握っておらず不安があったものの、
一度覚えた事って意外とカラダは忘れないもので、
打ち続けているうちに感覚を思い出すんですねぇ。

なかなかいい感触でした♪

ああ、早くフィールドに立ちたいっ(>▽<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

キストラ乙骨

Tube

↑海外からロッド取り寄せると、コイツの処分に手間かかるんだけどぉ。

はい。
先月末に酔った勢いでポチッとしちゃったKIstler Z-Bone LSが、
毎度お馴染みタックルウェアハウスから届きますた。
だって、デイリースペシャルで送料入れてもお安くなってたんだもん。。。

…ビール飲みながらショップのHP見ちゃイカンな、マジで…

で、今回我が家にやって来たのはコイツ↓
■Kistler Z-Bone LS-4MH-69■

Zbone01

↑ネーム

Zbone02

↑フジ製のタングルフリーマイクロガイド搭載。リングはアルコナイト。

Zbone03

ノースフォークコンポジットのブランク。

Zbone04

↑メリケンの職人魂

Zbone05

↑リールシート/グリップはこんな感じ。シートはECS、グリップは約25cm(10in)

A genuine product of USA with Pride.
ロッド重量104g(実測値)。

…コイツを個人輸入する際の顛末が面白かったので、次回upしますー。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

夏休みを境に変わっちゃうコっていたよね

4月のエントリーでお披露目したTFOのFWC664-1。
しばらく前のTackle Tourでインプレされてたのだけど、
自分の持ってるヤツと造りがかなり違ってて笑っちゃいました。

論より証拠、画像で見てみましょうかね。
(上がTTのインプレ、下がブログ主の所持品の画像)
↓まずはネーム。

Buttontfoswc664101

Name

↓次にスプリットグリップのブランク部分。

Buttontfoswc664105

Split

ここまではスレッド以外は一緒。

ここから先は同じモデルとは思えない変わりっぷり。
↓まずはブランク全体。ガイドの色に注目(少々分かり難いか?)

Buttontfoswc664111

Rod

↓次にラインガイドの接写。リングのみならずスレッドの色まで全く違う!!(゚ロ゚屮)屮

Buttontfoswc664110

Ring

最後にリールシート。
↓横から。シェイプ違うじゃん。。。

Buttontfoswc664103

Grip01

↓下から。ブランクにタッチ出来るタイプじゃないのかよ!?

Buttontfoswc664104

Grip02

コレもアメ竿のリスクと言えばそれまでなんだろうけど、
ちょい酷過ぎだろ、オイィヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;

以前、碑文谷の店長から
「アメ物はいい加減で、指定しても仕様を勝手に変えちゃうから」
なんて主旨の言葉を聞いたことがある。
自分がオーダーしたのはアナウンスされた直後だったので、
多分ファーストロットのモデルだと思うんだけど。
さすがにここまでヒドい変わり様はちょっと、ねぇ。。。

…調子に乗って2本目オーダーしなくて良かった…|ω・)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

apple | BOXの中身 | deps | DUO | DVD | FTDF-CUP | G.Loomis | ima | iMac | In-Fisherman | OEM | OSP | Twitter | あいさつ | お出かけ | お悔やみ | お知らせ | お買い物 | アニメ・コミック | アブ | アメルア | インプレ? | ウェア | ウェブログ・ココログ関連 | ウグイ | エバーグリーン | オールドルアー | カラー | クランクベイト | ケイテック | コイ | コリアフリー | シマノ | シャッド | ジャッカル | スイムベイト | スピナー | スピナーベイト | スピニングリール | スピニングロッド | スプール | スプーン | スマホ | スミス | ソフトベイト | タックルウェアハウス | ダイワ | チャイナフリー | チャターベイト | ツール | テイルウォーク | デプス | デュオ | トップウォーター | ナマズ | ニシネルアーワークス | ノリーズ | ハゼ | ハンドメイド・自作 | バズベイト | パソコン・インターネット | フィッショングショー | フィールド探索 | フック | ブラックバス | ブレードベイト | ベイトキャスティングリール | ベイトキャスティングロッド | ベイトフィネス | ホロウベイト | マナー | マルタ | ミノー/ジャークベイト | メガバス | メンテナンス・整備 | ヤフオク | ライン | ラッキークラフト | ラバージグ | ラパラ | リグ | リップレスクランク | リール | リールいぢり | ルアー | ルアーいぢり | ロックフィッシュ | ロッド | ロッドいぢり | 何このDQN? | 個人輸入 | 利根川 | 回顧録 | 報告 | 多摩川 | 携帯・デジカメ | 改造、チューン | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 比較・研究 | 気象情報 | 海もイイっ! | 海外通販 | 片倉ダム | 環境 | 直リグ | 相模湖 | 衣替え | 趣味 | 道具 | 釣り | 釣りマンガ | 釣行記 | 雄蛇ヶ池 | 霞ヶ浦水系