カテゴリー「直リグ」の記事

2014年8月 3日 (日)

最近の傾向

ここ最近、すっかりバス釣りに行く足が止まっていたりして。

何故か?

P7210014

 

P7210013

↑すっかりこっちに気が向いちゃいましてー(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
茨城に行くよりも湘南に行く方が近いのに、今さらながら気づいちゃったもんで。
まだ始めたばかりで正直勝手が分からんけど、
潮回り調べたりフィールドの様子を現地で観察する手探り感がなんだか楽しいの。

あ、バス釣り辞めるワケじゃないっすよ。

P8030001

↑こんなモノ手に入れてたり、

P7060001

↑コイツにも手加えたりしてるくらいだから。
(TatulaType-R+103スプール+sufix832・50lbを70m巻いた)

また何か変化があったら書くとしますわー( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

ようやく初バス乙

レスポのパーツクリーナーはゴキに良く効く!

さて。

準備万端で意気込むと悪天候orz
絶好の釣り日和の週末の好天には所用(;д;)

そんなこんなで昨日5月25日。
前回の笹川湖から約一ヶ月ぶりに、土浦周辺に出動。
当日は日差しが強かったものの、
終日本湖から冷たい強風が吹いている有様。

Sakuragawa_8 

前半ロッドを振った桜川も上流は濁りがキツく、
下流も前述の通り強風がビュービュー。

Opjig_3 

移動した新川も桜川より水質は良かったものの、
五十歩百歩な状況で。

思案の末、激スレではあるものの魚はいる土浦港へ。
まずはマルトボート近くの浮き島あたりから、
旧ビオパークあたりを探って反応ナシ。
続けて高速船の発着場から港の突端まで探るも、
やはり反応はナシ。。。
それでもやたらコイ(と思われる)が跳ねてたので、
魚の活性自体は高いのかな、と。

で。

最後に観光ホテルのあった付近のどん詰まりへ。

Pe100hl 

強風でゴミが吹き寄せてるなぁと思ったのも束の間。
目を凝らして見るとそれはゴミじゃなく、
水草の新芽みたいのが大量に打ち寄せられマット状に。
(画像は撮り忘れたはwww)
観察してると、コイが所々口パクパクしてお食事に夢中で。
ライトリグのアングラーはマット周辺には投げるものの、
よく見るとその中は全然釣ってないよな。。。

ハイ、直リグ投入!

答えは程なく出た。
45cm1.5kg。

Bass 

直リグ+ドライブシュリンプ4inをガッツリ食い込んだ、
針傷のないパワフルで筋肉質のキレイなバスでした。
一発目がこのサイズだと気持ちいいわー(≧∇≦)/
来週の牛久トップ縛り大会もこの調子で行けるとイイねぇ( ̄▽ ̄)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

直リグばっかり投げてるワケじゃないんだけどー。

Sasagawa

先週笹川湖に行ってきました。
当日は季節が進んだ割に思ったより肌寒く、
ペアリング中とおぼしきアラフォーサイズのバスは結構見かけましたが、
結果は撃沈でした(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
釣れてるのは2度目撃しましたが、いずれも20センチくらいだったし。
ボート屋さん情報でも、その日は結構渋かったみたいですが。

で、収穫というか何というか。

Opjig

Tackles

プロズファクトリー・OPジグとUSシマノ・クマラCUC63H。
どちらも使いやすくて惚れちゃいました(・∀・)/


以上、近況報告。

話は変わって。
最近、相次いでリング付きワームフックが発売されてますねー。
本家のコレとかフィネス寄りのコレとか。
これらを使えばリングのサイズがどーだとか考える事なく、
誰でも簡単に直リグが作れるってモノですが。
フィネス寄りの小さい番手のヤツは、
スモールワーム使いたい時に使ってみようかと考え中。

Ringed

Rigged

ちなみにワタシは北米モデルのがまかつ・Ringed EWG↑を使用。
いつもお世話になってる例のお店で買いました( ̄▽ ̄)

どのメーカー様も初めから出してくれりゃ世話ないのにって正直思いますが、
些末な事に悩まずに済むようになったコトを素直に喜ぼう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月31日 (月)

悔しくて歯痒くて。

Bream

本年最後のエモノは今月始めに忘年会で釣った、
釣り堀居酒屋(?)のタイでした(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

今年はつらい1年でした。
腰部脊柱管狭窄症なんてモノに罹り、
初夏から半年丸々潰しましたからね。
片手で足りる回数しかマトモな釣りに行けなかった。

Zillionpe100hl

釣りを始めて30年以上経つけど、
高校〜20代アタマくらいまで一時中断してた時を除いて、
ここまで釣りに行かなかったのはまず記憶にない。
身体に絶えずキツい痛みを毎日感じながら、
釣りを止めようか悩んだ事もあった。
Ushiku

それでも、おつきあいのある釣り仲間の方々や友人たちに、
励まされたり病院を紹介していただいたり。
その甲斐あって。
寒さが一段と厳しくなるこの年末の時期に、
足腰の痛みや痺れもほとんど感じなくなる程、
身体の状態も上向いてきましたし。
この出来事のおかげで、人のつながりの大事さを身を以て実感しました。

Clackin

皆さんのおかげで、私はまた釣りを続ける意欲が湧きましたよ。
本当にありがとうございました。

また、こんな状態で放置気味だったにもかかわらず、
当ブログにお越しいただいた皆様にも感謝です。
来年は今年よりマトモに更新できるかと思いますので、
引き続きご愛顧の程をお願いいたします。
来年の皆様の釣りが、どうか幸せなものでありますように。

Bass

それでは、良いお年をー(o・ω・)ノ))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

ここから再始動。

半年以上ぶりに行ってきました、カスミ。
2時間以上も寝坊して、
結局始めたのが昼前でしたが(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

Scene

まぁ、それでも。
まだ足腰に痛みはあるし、完調ではないものの。
限られた時間で無い知恵絞って。
あーでもないココならどーだ、
なんて考えながら動き回れたのが、
本当にウレシかった。

Tackle

ハイシーズンのほとんどを棒に振ってようやく訪れた、
もう冬も間近の厳しいコンディションのフィールド。
帰ってきた答えはたった一度の明確なバイトをアワセ損ねて終了、
なんて締まらない結果だったけど。

大好きな釣りを、またフツーに出来る事に素直に感謝。

それにしても。
コイツは動きが面白いね。

Sctube01

ハイシーズンに思いっきり投げ倒してみたい。
あと、ドライブスティックも自分の中では好印象だった。

Stick

どっちもあとひと月早く使えてればなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

この2ヶ月。

当初出てた右足首〜ふくらはぎの痛み。
昔のケガが原因かと思ってたら、
実は椎間板ヘルニアが原因だった。

と、思いきや。

「腰部脊柱管狭窄症」


というヤツでした。

主な症状は歩くと強い痛みを感じるが、しばらく休むと痛みが和らぐ。
(“間欠性跛行”という症状です)
あとは患部の痺れもありますね。
今現在も、右脚全体が軽く痺れてます。

6月をほとんど棒に振り7月に仕事に復帰してからは、
かかりつけの病院で処方された鎮痛剤etc.を服用したりで、
ある程度症状が落ち着いていたのですが。

片倉ダムの翌週には多摩川の岸辺を歩き回ってたりしたくらい。

ところが。
9月下旬以降また痛みがキツくなって病院に行ったところ、
ただ薬の種類が増えていくだけ。
増えた薬を服用しても一向に改善せず、
再び10月上旬には仕事をまた数日お休み。

痛みが一向に収まらないまま、どうしようか頭を抱えていた矢先。
前回の釣行を始めたびたびご一緒させていただいているakiさんから、
彼の知り合いが自分と同様の症状でかかった評判のクリニックがあると、
ご紹介いただきました。

そこの治療は針と漢方薬がメインの療法で、
10月中旬頃に診てもらった際に耳のつぼ数カ所に置き鍼と、
漢方薬2種類を処方されました。
効くんかいな?と当初思っていましたが効果はほどなく現れ、
2日後には大きく前傾していた姿勢が、
直立に近い状態まで戻り右脚の症状(特に痛み)も大幅に収まりましたw(゚o゚)w

そこから現在まで多少の波はあったものの、
身体の調子はだんだん上向いている実感がありあり。
ハイシーズン終了間近にして、ようやく先が見えてきた(泣嬉)
…とは言え、油断禁物ですが。

akiさん、多謝です。
この場を借りて厚く御礼申し上げますm(__)m

ちなみに。

Jika

↑悶々としてる間はこんなんシコシコ作っとりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

apple | BOXの中身 | deps | DUO | DVD | FTDF-CUP | G.Loomis | ima | iMac | In-Fisherman | OEM | OSP | Twitter | あいさつ | お出かけ | お悔やみ | お知らせ | お買い物 | アニメ・コミック | アブ | アメルア | インプレ? | ウェア | ウェブログ・ココログ関連 | ウグイ | エバーグリーン | オールドルアー | カラー | クランクベイト | ケイテック | コイ | コリアフリー | シマノ | シャッド | ジャッカル | スイムベイト | スピナー | スピナーベイト | スピニングリール | スピニングロッド | スプール | スプーン | スマホ | スミス | ソフトベイト | タックルウェアハウス | ダイワ | チャイナフリー | チャターベイト | ツール | テイルウォーク | デプス | デュオ | トップウォーター | ナマズ | ニシネルアーワークス | ノリーズ | ハゼ | ハンドメイド・自作 | バズベイト | パソコン・インターネット | フィッショングショー | フィールド探索 | フック | ブラックバス | ブレードベイト | ベイトキャスティングリール | ベイトキャスティングロッド | ベイトフィネス | ホロウベイト | マナー | マルタ | ミノー/ジャークベイト | メガバス | メンテナンス・整備 | ヤフオク | ライン | ラッキークラフト | ラバージグ | ラパラ | リグ | リップレスクランク | リール | リールいぢり | ルアー | ルアーいぢり | ロックフィッシュ | ロッド | ロッドいぢり | 何このDQN? | 個人輸入 | 利根川 | 回顧録 | 報告 | 多摩川 | 携帯・デジカメ | 改造、チューン | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 比較・研究 | 気象情報 | 海もイイっ! | 海外通販 | 片倉ダム | 環境 | 直リグ | 相模湖 | 衣替え | 趣味 | 道具 | 釣り | 釣りマンガ | 釣行記 | 雄蛇ヶ池 | 霞ヶ浦水系